弁護士会とは、弁護士法にもとづき弁護士で構成されている公的団体です。
函館弁護士会は、北海道道南(渡島・檜山・後志の一部)に事務所を持つ全ての弁護士が加入し、
国民の基本的人権の擁護と社会正義の実現という弁護士の使命(弁護士法1条)を果たすために、
常設委員会や多くの特別委員会を設けて様々な活動を行っています。

函館弁護士会について

会長からの挨拶

2020年度函館弁護士会会長に就任しました堀田剛史です。副会長である山内良輔、兼平史の両副会長と共に会務に取り組んでまいりますので1年間どうぞよろしくお願い致します。
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命として、この使命に基づき、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならないとされています。
そこで、函館弁護士会では、各地でさまざまな法律相談窓口を設けることで、法的問題でお困りの方に広く法的サービスの提供ができるよう制度を作って、数多くの相談を実施してまいりました。現在では、函館地方裁判所管轄内8か所で相談を実施しています(一部新型コロナウィルスの感染拡大のため停止中)。今後も住民の皆様へのサービス向上のため、より利用しやすいものにしてまいります。
また、今年度は、新型コロナウィルスの感染拡大のために多大な損害を被った企業や住民の皆様への相談にも取り組んでまいります。さらに、声明や意見の公表や各種イベントの実施などさまざまな活動をしています。詳しくは函館弁護士会とはをご覧頂ければと思います。
函館弁護士会は、全国最小の地方弁護士会ではありますが、今後とも、会員である弁護士が、市民の皆様に身近で、親しみやすく、信頼できる存在でありますよう研鑽と努力を重ねていく所存です。当会の活動へのご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。

函館弁護士会 会長 堀田 剛史

組織等

会には、北海道函館市上新川町1番3号に函館弁護士会館がございます。
会長1名、副会長2名、常議員6名のもと、常設委員会や特別委員会を設置し活躍しております。
なお、当会会館には、弁護士会事務を掌る事務局職員が常置しております。

函館弁護士会管内の裁判所と検察庁

道南地域における裁判所および検察庁は以下のとおりです。

函館本庁
  • 函館地方裁判所
  • 函館家庭裁判所
  • 函館簡易裁判所
  • 函館地方検察庁
  • 函館区検察庁
江差
  • 函館地方裁判所江差支部
  • 函館家庭裁判所江差支部
  • 江差簡易裁判所
  • 函館地方検察庁江差支部
  • 江差区検察庁
松前
  • 函館家庭裁判所松前出張所
  • 松前簡易裁判所
  • 松前区検察庁
八雲
  • 函館家庭裁判所八雲出張所
  • 八雲簡易裁判所
  • 八雲区検察庁
寿都
  • 函館家庭裁判所寿都出張所
  • 寿都簡易裁判所
  • 寿都区検察庁

会長声明・意見書

委員会一覧